自分で浮気・不倫調査を行うリスク

自分で浮気調査や不倫調査を行うことは不可能ではありませんが、それなりのリスクがあります。そのリスクを軽減させるのが探偵による調査です。

自分で調査を行うにはどのようなリスクがあるのか、また、探偵が行う代表的な調査方法をご紹介します。

不倫調査を自分で行うリスクとは?

不倫調査を自分で行うリスクとは?

浮気・不倫調査を自分で行うと、彼氏や旦那さんにバレてしまうという危険性があります。まだ確かな証拠が掴めていないうちにバレてしまうと、証拠を隠されてしまったり、警戒が強くなってしまったりという最悪な事態になりかねません。

パートナーとの関係を維持・再構築したいのに、ギクシャクしたり、離婚にまで発展したりと、その後の関係性が変わってしまう可能性も…。浮気が確実の場合も、裁判や離婚を考えているという方であれば、押さえるべき証拠の質が問われます。

特に裁判でも有利に働く証拠が必要な場合は、その道のプロである探偵を利用することが離婚への近道です。その他、罪に問われてしまうリスクもゼロではありません。携帯やPCを勝手に触ったり、ロックを解除して内容を見たりした場合、プライバシーの侵害や不正アクセス禁止法に触れる可能性もあります。

さらに、気持ちが持たないということもリスクとして考えてみてください。一つ屋根の下で暮らす相手を疑ってかかるのは心苦しいもの…。浮気現場を想像したり、メールを見てしまったりするだけでもショックが大きいかと思います。自分は大丈夫だと思っていても、精神的負担は大きいものです。

それでも気持ちが収まらない!自分でできるチェックは?

それでも気持ちが収まらない!自分でできるチェックは?

自力での調査がリスクを伴うことは理解したけど、それでも自分で調査をしたいという方は、衣類のポケットや車内の様子をチェックしてみてください。

浮気相手の写真や2名分の領収書、助手席の位置やカーナビの検索履歴など、浮気につながる形跡が見つかるかもしれません。領収書やカーナビ履歴は、自分と共有した時間・場所とは違ったところに居たという証明くらいにはなるはずです。

尾行・張り込み・聞き込み!探偵が行っていること

探偵が行う代表的な調査と言えば、尾行・張り込み・聞き込みです。これらを成功させるためには、調査対象者にバレないことはもちろん、不測の事態に対処できるだけの経験と知識が必要になります。特に尾行のケースでは、対象者がいきなり振り返った時にどう反応するかは経験がものを言いますし、周囲に溶け込むための服装にも配慮しなければなりません。

また、尾行・張り込みは先読みが大切で、グループで行うのが効果的という経験による知識も重要です。さらに尾行・張り込み・聞き込みで、万が一不審者に間違われた時の対処法も身につけなければなりません。経験・知識が豊富なプロの探偵だからこそ、安全かつスムーズに調査を行えるのです。

格安で不倫調査を依頼したいとお考えの方は、トラスト・アイ総合探偵事務所までご相談ください。女性専門の探偵事務所です。ご依頼者様に合った最適な調査方法をアドバイスさせていただきます。浮気・不倫はデリケートな問題で、人によっては触れられたくない部分があるかもしれません。

トラスト・アイ総合探偵事務所では、ご依頼者様の気持ちに寄り添った提案・調査を安い料金で提供しております。また、弁護士や離婚相談アドバイザーを紹介することも可能です。ご相談から調査後のサポートまで、安心してお任せください。

不倫調査の依頼はトラスト・アイ総合探偵事務所へお任せ

事務所名 トラスト・アイ総合探偵事務所
住所 〒366-0801 埼玉県深谷市上野台432−2
代表 牧野 義智
TEL 048-501-8737
FAX 048-501-8754
調査項目 浮気調査・素行調査・人探し調査・行方調査・結婚調査・
盗聴器及び隠しカメラの発見・ストーカー対策・信用調査・いじめ対策・

裁判所資料の内偵・特殊調査
調査主要エリア 深谷市を中心とした各主要エリアにて調査を行なっています。
上記以外の全国エリアも対応可能です。
探偵業登録 埼玉県公安委員会 第43150035号
加盟団体 (社)日本調査業協会加盟員 第2367号
URL https://trust-eye.net/

浮気調査のトータルサポート

調査項目

Contents

対応エリア


cookieについて

探偵業登録 埼玉県公安委員会 第43150035号
運営管理:トラスト・アイ総合探偵事務所深谷市相談窓口

Copyright © 2019 女性専門の探偵事務所トラスト・アイ総合探偵事務所 All rights reserved.