トラスト・アイ総合探偵事務所「浮気に関する豆知識」

探偵調査で調査の解約に関するトラブル

探偵調査を依頼してから、何らかの理由で調査の解約を申し出た時に起きるトラブルを紹介したいと思います。

【探偵調査トラブルの内容】

家出をした子供の人探し依頼して、探偵会社に調査費を前金で300万円を支払い人探し調査を依頼。
その後、探偵会社に依頼をした5日後に、子供の友人から連絡があり子供の居場所が判ったので調査の終了を申し出。

しかし契約書の規定にある「調査着手後、依頼者の都合による契約の解除の場合には、依頼者に対し違約金として調査料金の 100%の金員の支払を申し受ける」と書いてあると言われた。
結果として探偵会社より、支払った300万円の内、50 万円を返金すると和解案を提示。

5日間の調査に係わらず、50万の返金が了承できないので、調査業務経費の明細の提示を要求したが拒否された。

======================================================================

このような契約解除に関してのトラブルは意外に多いです。
探偵調査を依頼する場合は、契約の内容を良く確認してから調査依頼を行う事をオススメ致します。

浮気調査のトータルサポート

調査項目

Contents

  • 代表者挨拶

    埼玉で浮気・不倫調査を行う【トラスト・アイ総合探偵事務所】代表 牧野 義智

    当探偵事務所が浮気調査・不倫調査を専門に行っているのは、浮気は大切な方や家族を裏切る最も卑劣な行為だからです。

    「浮気調査をして、浮気の証拠が取れたら終わり」ではなく、離婚訴訟や解決に導くためのアドバイスも行っております。離婚問題に詳しい弁護士や離婚相談アドバイザーとの連携・行政書士との提携など、 「浮気の証拠は取れたけど、何をどうして良いか判らない」 といった皆様のお手伝いもしております。

対応エリア


cookieについて

探偵業登録 埼玉県公安委員会 第43150035号
運営管理:トラスト・アイ総合探偵事務所深谷市相談窓口

Copyright © 2019 女性専門の探偵事務所トラスト・アイ総合探偵事務所 All rights reserved.