トラスト・アイ総合探偵事務所「浮気に関する豆知識」

浮気夫の行動

2016_8tantei000009

結婚後、夫婦の中は、深く厚い絆で結ばれていると信じている女性の気持ちとは裏腹に、既婚男性の約半数以上が浮気や不倫をしているといわれているのです。

この結果にがっかりと肩を落とす女性は多いはずですが、一度でも夫の事を疑った経験はありませんか?
夫の事を信じたいけど、そういえば…と思い当たることが少なからずあるはずです。

飲みの勢いでという浮気から、ついイライラしてて、なんてストレスを抱えたために1回だけ誤った行動をしたという浮気もあります。

修復可能な場合であれば、1回の浮気だけで大切な人と別れを決めるのは良く無いと思います。
ただ浮気の状況によっては、二度と二人の関係を修復するのは不可能となるケースもありますので、傷が浅いうちに浮気を見抜き、さらに深い絆で結ばれるように対応しましょう。

その為にも浮気を早期に発見できるよう、男性の浮気を見抜ける力を付ける必要があります

 

☆夫を監視する

言い方は悪いかもしれませんが、夫の行動に目を光らせる、監視する必要があります。
特に性格がオープンでどんな人ともすぐに打ち解けられるような人は女性とも親密な関係になりやすいタイプだと言えます。

ですから夫の行動には、できるだけ目をみはる必要があるのです。
監視する方法は色々とありますが、インターネットを使う場合には、どのようなキーワードで検索しているのか、どのようなサイトへアクセスしているのかを確認し、夫が今どのような事に関心があって、何を購入しているのかをチェックしましょう。

次に日頃の行動監視がありますが、素人の方が尾行をするなどは大変危険です。
また共働きをしている場合24時間ずっと行動監視することはできません。

ですから、時々携帯電話に連絡を入れて、今何をしているのか何気なく聞いてみるのはどうでしょう。
さらに携帯電話には、GPS機能が搭載していますので、口頭で述べた場所と携帯電話が示している場所に違いがあったら、怪しい動きをしているというのがわかります。

 

☆夫の行動の変化を日記に記す

浮気をしはじめたら、日常の行動に変化があります。
家族や妻との時間を過ごすよりも、外出している時間が多くなったり、残業が多い割には、給与に反映されていない、結婚指輪を外す事が多くなった、何かと理由をつけて仕事にでかけたりとこれまでとは違って、外にいる時間を優先しているような気がする場合には、浮気相手に会っている可能性が高いと言えます。

その他にも身なりやセンスに変化があったり、香水の趣味が変わった場合にも他に意識している異性がいるといえるでしょう。
夫の些細な行動の変化があった場合には、簡単にメモにとるようにしてください。

残業だといって帰宅が遅くなった場合の日時、出張といって外泊した日時、行き先、車でちょっとそこまでと言って出かけた日など時間と日付、曜日を記しておくと、あとで夫が嘘をついた時に違和感に気づきやすいと思います。

浮気調査のトータルサポート

調査項目

Contents

対応エリア


cookieについて

探偵業登録 埼玉県公安委員会 第43150035号
運営管理:トラスト・アイ総合探偵事務所深谷市相談窓口

Copyright © 2018 女性専門の探偵事務所トラスト・アイ総合探偵事務所 All rights reserved.